世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
なごりの桜エビツー とハセガワ1/48P-51Dムスタング
2014/12/09
今の桜エビは春よりネットリで美味しいから誘われたら・・・行くでしょ  
寒いけどイイ感じ。ガンマ君のご機嫌も麗しく快調
141207 (30)
東名はすいてるし新東名を経由して一路薩埵峠をめざす
141207 (22)
今回グループのケツを持たされたので気が張ってました。
昼までに峠に着けば絶景が待ってます。
141207 (2)
観光ポスターみたいに写ります。
展望台の下の小径が旧東海道なんだって。
141207 (4)
みかん畑をおりると由比の町
お目当てのくらさわ屋に開店前に到着。
141207 (10a)

いっただきま~す。桜エビづくし
141207 (11)
人のも喰いたくなるくらいおいしい
141207 (15)
分けていただきました。よだれ垂らしてたかも?だよね~
ワイワイ言いながら時のたつのもあっという間。東名の混まないうちにと 撤収。
141207 (29a)

美味いのはもちろんなんだけど、何かイイ感じが後を引くのが好きです。
またこの気分を味わいにアッチこっち行きま~す。もうすぐSR君も戻ってくるので。
バイクは治るけど歳はもどらないからね~。いつまで動けるのかな?

今回やるのは ある意味鉄板。
P51Box.jpg
だけど訳あり。
P51D.jpg
半欠けのデカールと取説がない。なんでこんなのがあるんだか?
91年に出たものらしい。J帯41番。今はJt30です。
これなら年を越さないでできそうだし。今風にいえば鉄板だからだいたいのことは頭の中に。
ま、いいや。どうにかすんべとストックのデカールを引っぱり出す。
DECAL (1)
DECAL (3)
ナナニイをいれると倍になりそう。自分でも呆れる(笑)。

で、中からこれをチョイス
DECAL (9)
DECAL (6a)
虫食いはなんかに使ったのだろーけど・・・はて? エム・キャッツの04号だったかな?

塗装も決まったことだし、ムスタングは忘れかけてた銀塗装。
ハードル高いかな~(^◇^;)

何にもナシでランナーに付いたままコックピットの塗装から
P51CP (8)
内部はジンクロタイプⅡをプーと吹いて筆で塗り分け
P51CP (6)
P51CP (5)
P51CP (4)
酸素ホースはエナメル線にコードの芯線を巻き付けた物
P51CP.jpg
P51CP (3)
無線機(?)のコードはモールドの上に乗せるように按配します。
P51CP (2)
ムスタング(マスタング?ここ20年前から言ってたり書いてあるけどムスタング!)の特徴はコックピットフロアーが木製。
P51CP (1)
水平儀は薄めたNo34ライトブルーを面相筆で流し込み、メーターの針や目盛りはグロスの白を吹いた後半ツヤ黒を吹いてからデザインナイフの刃先でカリカリッと。その後にジェルクリアーを乗せてあります。

さて、目指せ年内完成。SR君は明日ご帰宅の予定・・・(≧∀≦)

ではごきげんよう 

FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2014/12/09 17:40】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック