世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
スペシャルホビー1/72イスパノメッサー HA-1112M-1Lムービースター Pt-3.

ご無沙汰です。
歩くのは健康に良いとはいいますが、一日三万歩!は何なんだろうね。
今度のお仕事は歩くのが仕事。階段は見たくない・・・距離にして約26.5キロ
時速30㎞で1時間?60㎞なら?なんて思いながら日々歩きまわっております。
一年も続けると健康そのものと人は云いますが食いしんぼの小生はお腹がやたらすくんだよね。
どうも腹の周りのポニョが気になる。・・・痩せねぇじゃん

で、本題
無計画を露呈したフラップを強引に切り離したあと主翼の段差を修正します
0.5厚のプラ板を貼っただけですがギャップの解消
Movie (58)
フラップの方にもプラ板を貼って30°を目安斜めに削ります。
Movie (57)
ここは厚みに余裕を持たせて1.2㎜厚を削って行きます
Movie (62)
くっつけると
Movie (66)
見て解るようにただ角度を変えてつけると隙間ができるのでプラ板で埋めるわけです。
最近の中国製キットにはこの落とし穴が結構仕掛けられています。
まぁ、そうなったら下げなきゃいいんだけどね(^○^)

下面ラジエターフラップも下げます
Movie (67)
両端の三角のプラ板で角度を出します。実機の操作は別系統だからおおむね下がっていればO.K.
だだけど、左右同じくらいにしないと笑われる・・・あたり前田のクラッカー ← 知ってる?
二本のプラ片は補強リブのつもり
MOVIE (68)
MOVIE (69)
スケール的に厚いので薄く仕上げる・・・やってあるよというアピール・・・誰も気がつかん(笑)

キャノピーを乗っけると
MOVIE (70)
MOVIE (71)
。。。こういうこともある  長いんだきっと(x_x) 
しかたないから前後を詰める
MOVIE (72)
例のごとくマジックの腹で0.5㎜くらいずつ徐々に詰めて行き、
最終的に接着部全体にペーパーを廻しかけ微調整
MOVIE (73)
MOVIE (75)
照準器が~~~ キャノピーが厚くて作った意味がないじゃん (`ヘ´) プンプン。
う~ん・・・見ないことにしておこうρ(゜゜)。
大方塗装準備完了
MOVIE (76)
MOVIE (77)
DVDを見ると防弾板はG型のグラスタイプだけど、ま、いいか
塗装にかかれるのはちょっと遅れます 




じつは・・・
XV (1b)
ヴァルキリーではありません。  ピットロード1/48F-15J 空自です。
今年の「プラモカタログ」に載ります。
やっとデカール貼りとスミ入れが終わって最終組立中  〆切押してます  
足もついたのでもうすぐロールアウトします。
XV (4)
XV (15b)
XV (14b)

思いがけず就職が決まったので右往左往しております。

と、いったところで これ買っちゃいました
BOX (1b)
一応 イスパノが一段落したらこれやります。

とにかくF-15J片付けるから 更新は 月末あたり
取り急ぎよしなにひとつ (^_^)ノ""""


FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2015/02/11 19:07】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック