FC2ブログ
世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
エアフィックス1/72ボールトンポールデファイアントMk.Ⅰ その4

二週間のご無沙汰でした。
黄金週間も過ぎていつもの日常は戻ったでしょうか?

今日は何の日?5/12は看護の日←知ってた?
今日、親爺の付き添いで病院へ行ったところ看護の日とかで病院でイベントやってて
診察待ちの時間の暇な時間に「AED」の体験やってきました。
人形に電極あててバチッと・・・最近は心臓マッサージでけで人口呼吸はしなくていいんだそうです。
マッサージは一分間に130回。ろっ骨を折る気持ちで押すとのことでした。
人形使ってやったけど汗かいた人の胸は予想を超えて硬いのだよ。ハードだよ。息が上がった(;-・。・-;)
体験しとけば いざって時にはね・・・そうは思うものの、そんな場に遭遇したくはないやね。

さて、デファイアントのつづきです。
塗りも終わってピトー管・・・と、思ったら折れてたのでパイプから作る。
BPD (77)
0.8Φ、0.6Φのパイプに0.5Φの洋白線の組合せ。
全体をプライマーでコートして先端の洋白線のみ塗り残します。

何とはなしに昼間迷彩もやってみたくなった。どこかのウィークエンドシリーズより早くできた。
超特急で取りかかったところなんとピトー管が。こっちもなんてあんまりな・・・
BPD (81)
最近は、億劫なもんだからあんまりやりたくはないんだけどね。しゃぁないね。

昼間迷彩の尾翼フィンフラッシュは短いので塗装します。
BPD (83)
グレーを下塗りして
BPD (84)
白を重ねて赤はブレンドして色を作ります。
赤の場合No3レッドを使わないのがコツ。赤は重ねていくと黒っぽくなってくるし、だいたいRAFの赤ってえび茶っぽい。当然デカールの色調に合わせます。なのでNo68モンザレッドとNo41レッドブラウンをブレンドします。塗りむらはフラットクリアーを吹けば気になりません。
BPD (85)

と,うことでフィニッシュしました。
Defiant-Mk1 (44)


Defiant-Mk1 (77)
Defiant-Mk1 (79)
Defiant-Mk1 (80)
Defiant-Mk1 (86)
Defiant-Mk1 (83)
Defiant-Mk1 (81)
Defiant-Mk1 (88)


Defiant-Mk1 (76)
Defiant-Mk1 (55)
Defiant-Mk1 (59)
Defiant-Mk1 (61)
Defiant-Mk1 (63)
Defiant-Mk1 (67)
Defiant-Mk1 (68)
Defiant-Mk1 (71)
Defiant-Mk1 (58)

泥臭いねぇ・・・機能美は性能をあらわすって言うからね。
この泥臭さ、なんかいいよね。出してもらって感謝してるのことよ。
だいたいなんで作ったのというと、新製品だから!! 最初に言ったように半世紀ぶりだよ。
あの頃おいらガキだったから今回の完成品に迫れるわけもなく・・・敵討ちの顛末でした

エアーフィックスさんはバトルオブブリテン60周年とかで自分のとこのラインナップを矢継ぎ早にリニューアルしてます。おおげさに言うなら「作るのが間に合わないよ(笑)」。
おじさんたちは喜んでるよ。模型に関わりはじめたあの頃にもどれるような、そんな気がするのです。

だからって次回は蛇の目って決まったわけではありましぇんのでそこんとこよしなにひとつ。
でも、なに作ろう (℃゜)ゞ

かしこ






FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2015/05/12 20:03】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック