世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
イタレリ1/72 F4Uコルセア後期型を三つ作る気でいるジジイはここにいる:5回目

どーも
もっと早く更新したかたんだけどね。。。ウィンドウズ10を入れたらカメラとか一部のハードのプログラムとお気に入りが吹っ飛んでインストールのやり直しやサイト探しに手間取っておりました。ウォークマンの楽曲データーも250曲余り飛んでてこれもCDラックをかき回して改めて取り込み作業中で・・・多忙な日々(◎_◎;) 新しけりゃいいってもんじゃないんだね。デザインダサいし使いにくいな~。元へ戻そうとしたら旧ウィンドウズのIDがいるって云ってくるじゃん (-_-;) そんなものあるわけないじゃんね (;'∀')
しょーがねぇなぁ ってことでウィンドウズ10ボチボチ付き合っていくことにしました(哀)

閑話休題
前回の更新の頭に見本市用の完成品作ってますって書いたら「見たいよ~、見せて~、ケチるな!」とリクエスト(っていうのだろうか?)がきたのでお披露目します。手抜きだから遠慮したいところですが・・・

プラッツ1/144C-46AACS 先に発売されていたC-46のデカール替えです。
C-46AACS (7)
C-46AACS (14)
C-46AACS (12)
C-46AACS (23)
もちろん発売される見本ですからすべてデカール仕上げです。
デカールはレジンキットのものでインジェクションキットには調整や強引な手がいりました。
修正点はメーカーに出してありますから発売時には修正されると思います。
銀はマルヨンのついでに吹きました。墨入れは動翼部に黒、デイグロウデカールの部分のみグレーです。機体本体にはスミいれはしてません(時間短縮!)。

で、おとついできた amt1/25 デューンバギー
amt Dune Buggy (3)
amt Dune Buggy (4)
amt Dune Buggy (15)
アメ車はメッキの処理がもーーー大変。。。_| ̄|○
ウィンドスクリーンはミラーフィニッシュを張ってあります。
塗装にはクリアーをかけてありますが、これは濃い目のクリアーたれる一歩手前の2回塗装
乾燥機に1時間ほど入れて一昼でこんな感じに。

なにしろ締め切りがあるのでコルセアは後回しってんではかどってません。
ここから本題
前回は排気管の溝を掘りました(3機分)
改めてそれぞれカウリングを再接着します。
F4U-5N (81)

目印のマークはシンナーで拭きます。塗装するといつまでも浮いてくるので忘れると泣きをみる。
F4U-5N (82)
下塗り
F4U-5N (83)

先にフランス海軍のストライプを
F4U-5N (88)
F4U-5N (89)

あー、-5Nが2機あるんだった・・・一つはつや消しブラックかな

今度はちゃんと更新できそう (´ー`*)
マルヨンは本が出るころにお披露目します。

ではごきげんよう

FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2015/09/07 11:55】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック