FC2ブログ
世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
ハマのおのぼりさんが行く これだけを買いに巣鴨まで と 
     トランペッター1/48 ウェストランド ホワールウィンド


お暑うございます。
sugamo (11)
巣鴨でございます。
材料が乏しくなってきたので買い出しです  
近所に売ってないので 電車賃かけて行ってきました。
なんで 巣鴨かてぇ~と 「塩大福」 もさりながら
3_1 (4)

3_1 (3)
こんなの買いに「さかつう」さんへ 近所に置いてないわけじゃありませんが・・・半年にいっぺんの入荷じゃ急場に間に合わない。メインはステン線です。他は勢い 

腹も減ったので反対側の「ジャパニーズソバヌードル 蔦」でお昼
sugamo (1)
鮨屋さんではありません。名前を知ったのはつい最近・・・それまで店構えで識別してたのであります。
開店前なのにもう並んでた。結構有名店になってたんだね
sugamo (2)
今日はさっぱりと「塩そば」
そりゃ行きますよ 地蔵通り
sugamo (5)
塩大福買って
sugamo (13)
腹もくちくなったところでおさんぽがてらデザート
sugamo (8)
ク~~    巣鴨の餡子ものは堪えられまへんがな♪
あ、俺 なじんでる・・・

一通り巡ったところで 新宿経由下北沢のサニーさんへ
こんなの買ってきた
1a.jpg
いいねぇ デュファーグ
      どこがって? 
あれ? どうやら 思考回路が?? どこか違うらしい(。)ホヨ?
下北から明治神宮経由で横浜まで一時間 早くなったもんだと感心しきり
渋谷回ってたら一時間半だもの。。。一日 よー歩いた。 腰に 来た 



蛇の目ファンならづとも気になってると思いますので これやります    ピッカピカの新製品

トランペッター1/48ウェストランドホワールウィンド
Whirlwind (1)
クラッシックエアーフレーム無き今日、唯一のヨンパチです。
クラッシックエアーは当初は作る気もなかったのでジャンクパーツを持ってるだけ。
トランペは値段も妥当だし、今はどこでも買えるから喜ばしい限りです。
でも、売り切れ続出?とか・・・

エアフィックス1/72を手にして 以来 苦節四十有余年 (T^T)
いつかこんな日が来ると
  BOOK (5)
手ぐすね引いて待っとりました。゜(゜´Д`゜)゜。
Whirlwind Drawing (5)
「PROFILE」とか「クーカバラ」、鶴書房ののムックなんて 
人によっては懐かしかったり知らなかったりする資料
その他あちらのマガジンのスクラップからお送りします 
************************************************************************
と、いうことで
オープンザボックス!パーツから
Whirlwind (6)
全71パーツ あっさり?してます
Whirlwind (5)
主翼 あっさりしてます(笑) 動翼とスパーのモールドのみ。 メリハリが・・・
Whirlwind (8)
Whirlwind (7)
コックピットと胴体(これもあっさり) ヒコーキはコックピットとエンジン 命!
でもこれは自分次第なんよね。
Whirlwind (9)
お御足の部分
Whirlwind (11)
ナセル内側天井パーツも附いて脚は可動する(塗装には便利 )
ナセルと翼の接合は、単純だが効果的設計。

期待が大きかった分、全体にモールドがお寂しい感がぬぐえません。

ご親切にいつも入ってるカラーガイド
CG medium
とデカール
DECAL s
蛇の目ファンには 突っ込みどころ満載(笑)
と、言うのも 左のV ◎HE
V◎HEss
無線アンテナはキャノピー後部に
迷彩も?です。
下面と胴体帯、スピンナー(F◎HEも)はスカイ
コードレターは V *HE はミディアムシーグレー 

F*HE
コードレターとシャムロックもスカイ 中の白いのは(イングリッシュ?)ハープ
ペナント6a(まるっきり使えないが・・・)とシャムロック9は左側のみなので注意しましょう。
この機体 あちら(欧州)では迷彩がダークグリーン/ダークアース の説もありです。

クレオスカラーが指定ですが、そのまま塗るとその筋のみなさんから失笑を買う恐れがあるので、ここは CS683WWIIイギリス空軍機前期・砂漠塗装色とCS684WWIIイギリス空軍機中・後期標準塗装色を使いませう。胴体帯はNo.24ダックエッググリーンが指定されていますがここはNo368スカイ。WWIIイギリス空軍機前期・砂漠塗装色に入ってます。

作業はどうやらモールドの追加が主な作業になりそうです。
気になる部分は技量の範囲で作って行こうと思います。

どうなっちゃうのかしらん?とにかく雑誌にレビューが載るより先に作っちゃおっと 


FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2014/06/03 19:03】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック