FC2ブログ
世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
トランペッター1/48ウェストランドホワールウィンドを 作ってます Pt-2

職安。。。じゃなかった、ハロワついでに元町へ足を伸ばしてみたが、どこにも親父のつけ込むスキは無しでした。歳の行ったお嬢様たちの天下でありました。
浪漫館横浜 元町本店   バイクで行ったもので テイクアウトのカツサンド!
KATU-Sand (1)
KATU-Sand (2)
肉は脂身~!(個人的見解)  ( ^o^)ノ うまいよ これ



前回の補足
ナセルに組み込んだ主脚の組み込む前の工作
Under.jpg
かなり目立つジャッキを通す穴
Whirlwind (37)
プラ板からそれらしく作っておく
Whirlwind (38)

では胴体にかかりましょう
胴体のパネルラインのパネルラインを追加しますが 後ほど赤いラインで示します。
まずはコックピットから
Whirlwind (19)
シートと左右の無塗装部はクラッシックエアーのスクラップ  トリムホイールは真ちゅう線で自作

計器パネルのデカール
DECAL s  panel.jpg
なんの計器板?!笑うしかない 
Whirlwind (18) 
パーツ自体に問題はないので らしくケガイてジェルクリアーを落としておきました。
Whirlwind (26)
レバー類は 例の虫ピン
使いかけのエッチングからそれらしいのをチョイスして附けてあります。
Whirlwind (28)
各パーツのゲート
Whirlwind (31b)
多いよね 最近。 整形がちょっと億劫になります。

コックピットを組み込んだものの 
Whirlwind (33)
操縦桿が高いので5㎜(!!)短縮  じつは床が5㎜ほど浅い(笑)
Whirlwind (34)

後部のパーツを組み込んだが クラッシュバーが忘れられているので追加
Whirlwind (60)
本来無線機の収納部は機体の中に収納される
05b.jpg
参考にしてくださいまし。  
クラッシックエアー1/48とパブラ1/72を持ってる方は問題なしです。
スペホ1/72は一段下がった風にアレンジされてます。

ここで あることに気がついた・・・ 照準器が 無い!? ん やっぱり無いよな(x_x)
ならば 作らねばMk2.jpg こんな感じに
1/48スピットあたりからコンバート・・・するほどのことも ないか(笑)

リューター (おー 得意技(^。^)) に3Φクリアープラ棒 
Whirlwind (61)
ヤスリの峰(ヤスリ目のついてる方)で ショリショリ しました
Whirlwind (62)
Whirlwind (63)
Whirlwind (67)
Whirlwind (68)

組み込んでみると・・・
Whirlwind (83)
Whirlwind (84)
Whirlwind (85)
よしよし よかろうもん 見えにくかったね
一応 作ったということで・・・

機銃のフェアリング
上下とも ただ穴が明いているだけなので2.0Φのプラ棒を埋め込んで整形
Whirlwind (57)
Whirlwind (58)
Whirlwind (59)

Whirlwind (66)

ヒスパノ20㎜機銃は似ても似つかない それに迫力不足
Whirlwind (124_a)
嘘でも良いから迫力重視!
ジャンクから持ってきたハセガワのハリケーンの機銃(上側)
Whirlwind (141b)
クラッシックエアーの機銃(下側)を使う事に
Whirlwind (124b)
といったところで
追加したパネルラインは赤
Whirlwind (72)<Whirlwind (92)
Whirlwind (71)
Whirlwind (91)

こちら側のラインは 埋めておく
Whirlwind (92b)

垂直尾翼の透明部分はスルーされてます。
Whirlwind (6b)

Whirlwind (93)
翼端灯を作る要領で
Whirlwind (98)
でもこんな目立つの忘れるかね(?_?)   

みなさんこれ、ライトだと思ってたんじゃ? 小生もまたそう思っとりました。
〝パースペックス フェアリング オーバー エアリアル インシュレーター〟・・・
            なんだ そりゃ?
Perspex fairring over aerial insulator :パースペックス製(アクリルメーカー)空中線絶縁体(碍子?)
アクリル樹脂が絶縁してるのか?何から?何を?わからん (℃゜)ゞ
それはさておき、アンテナ線は透明部の真ん中から出ます。

ピトー管 
(43c).jpg
これもちょっと違うので作る
Whirlwind (128)
0.8Φ真ちゅう線に0.5Φ洋白線  目立てやすりで ひとカキ
Whirlwind (129)
そこに0.5Φの穴
Whirlwind (130)
Whirlwind (131)
これを瞬間固定して完了
Whirlwind (133)
Whirlwind (137)

翼と胴体をつけてみた
Whirlwind (108)
Whirlwind (107)
Whirlwind (106)
Whirlwind (105)
Whirlwind (112)
いいんでないかい 
後の塗装は問題ないがデカールはまるで使えないから
ストックを引っかき回して 使えそうなデカールをかき集めておいた。
Whirlwind (138)
次回はフィニッシュ?

ごきげんよう

FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2014/06/17 20:00】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック