FC2ブログ
世の中プラモキットは数々あれど,「猫またぎキット」とか云われ日陰者あつかいを受けている飛行機キットに日の目を当て、謂われなき中傷を払拭すべく隠れた名(迷?)キットを掘り起こし、且つ、作りたいキットもぽちぽち作って行くブログ。
ギャラリーモデル(MRC)1/48シコルスキーH-34RESCUE

先週は散々でした。 大風邪ひいちゃった 
喉 と 咳  しっかりやられてしまいました。陽気な引きこもりだから週末しか外には出ないのに 。
病院行って、薬貰っても急には収まらず、この2.3日はつろうございます。
のどが痛いのでご飯が食えないので麺類ばっか 
美味い寿司 が 食いて~~

てなわけで つづき
機首のエンジンベイ周辺と尾翼(?)にはルーバーがあって、ここはエッチングを貼るように指示されています。

TR H-34 Res (58)
機首のエンジンカバーから
TR H-34 Res (59)
こんなところで癖をつけて貼って行きます。
TR H-34 Res (61)
押さえには「爪」が有効です。接着は刃先にすくった瞬間を流し込みます
TR H-34 Res (62)
位置は一段下がっているので難なく決まります。
TR H-34 Res (64)
ルーバーです。エッチングは熱して焼きなましてあります。
TR H-34 Res (65)
簡単に癖がつきます。
この日のために爪を伸ばしておきました   嘘です
TR H-34 Res (67)

全部貼り終えた
TR H-34 Res (78)
TR H-34 Res (79)
ここをくり貫く?やんないよ~ 手が滑ったら怪我するかも知れんし
それが元で死んじゃうかも知れないのでwww
TR H-34 Res (80)
TR H-34 Res (81)
トップのアールも焼きなましておけばキュッと合います。

とはいえ、
ゲホゲホが止まらず、急ぎ働きの塗装にとしんどい一週間でありました。

では次回 ごきげんよう


FC2blog テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【2014/09/02 18:00】 | 飛行機モデル製作記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック